B-1グランプリの「津山ホルモンうどん」の街 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 津山情報へ
ぽちっと1回お願いします

日本一いや世界一のパワースポット!

知る人ぞ知る!日本一いや世界一のパワースポット!

サムハラ神社

大阪にもあるがここが本家本元!

18222179_10213351610731729_8039333523888925769_n.jpg

天正9年(1581年)頃、日詰山あった落合城に「サムハラ」と神字で書かれた石碑があった

この石碑を拝みその神字を紙に写して身につけた者は戦に出ても鉄砲や矢が当たらず無事に帰還することが出来ると武士や戦に出る者の間で熱心に信仰されていた

明治元年、この地域に“田中富三郎”氏が生まれ、徴兵で日清日露戦争に出征しましたが激戦で多くの犠牲者がある中無事に生還を遂げ、サムハラの護符を身につけていたお蔭に違いないと強く信じていた

その後、彼は大阪に出て事業で大成功する事になるが、このように自分がビジネスで生き残れたのもサムハラの護符や信仰のおかげだと考え、そして昭和10年(1935年)荒れ果てていたサムハラの祠を復興した

事業をしていた大阪では立売堀に”サムハラ神社”を建立するが、復興したこの故郷の祠は「奥の院」として大阪のサムハラ神社発祥の地とした

18341831_10213351610771730_7005360924286136308_n.jpg

津山市中心部から車で約40分

金刀比羅神社を目がけて行くと良い

大きな展望台があり旧加茂町が一望できる

18221572_10213351610811731_2051577784761806117_n.jpg


[ここに地図が表示されます]


神様につながった電話 -
神様につながった電話 -

中山神社

中山神社

津山駅から北に車で15分くらいの一宮にある神社

社伝では慶雲4年(707年)4月3日の創建としている

実際には和銅6年(713年)、美作国が備前国から分立した時に吉備中山から勧請を受けて創建されたものとみられる

貞観6年(864年)に官社となり、延喜式神名帳では美作国唯一の名神大社に列し、美作国一宮として崇敬を受けた

天文2年(1533年)、尼子晴久の美作攻めの際、境内に陣を置く敵を攻略するために火が放たれ、社殿が焼失し、美作平定後の永禄2年(1559年)、晴久自身によって再建された

明治4年に国幣中社に列格し、第二次大戦後は神社本庁の別表神社となった

2164310_605979370_218large.jpg

毎年4月29日には「お田植祭り」が行われ、笛や太鼓に合わせて雌雄の獅子が舞い、鍬人が鍬を振って苗を植える様を演じる五穀豊穣を祈る




断章のグリム〈12〉しあわせな王子〈上〉 (電撃文庫)

断章のグリム〈12〉しあわせな王子〈上〉 (電撃文庫)

  • 作者: 甲田 学人
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2010/05/10
  • メディア: 文庫



タグ:中山神社

大隅神社

大隅神社

津山駅から東津山駅方面に車で10分弱のところにある神社

古くは国司の奉幣に預り、降って大正年間(1573年〜1590年)宇喜多直家が当国を領するに当たり、甲冑、刀剣を献納した

その後、森忠政候が美作国守として鶴山に築城し、藩政を敷き、城下町の賑わいが宮川以東に及び、橋本町、林田町、勝間田町、中之町、西新町、東新町等の商家の軒が連なるに至り、元和6年(1620年)3月23日林田村より上之町の現在地に遷し、爾来大橋以東の産土神として多くの人々に崇敬されている

また当神社は、鶴山城鬼門守護として国主の崇敬特に厚く代々の国主により社両の寄進、社殿の造営修理など行われてきた

現在の本殿は、貞享3年(1686年)8月に再建されたものである

2164310_605979387_210large.jpg

津山まつりは、東の大隅神社、総鎮守の徳守神社、西の高野神社で行われる秋祭りだ

城東町並み保存地区が神社の前にある




くるみっくす (まんがタイムコミックス)

くるみっくす (まんがタイムコミックス)

  • 作者: 胡桃 ちの
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2010/09/07
  • メディア: コミック




タグ:大隅神社
岡山県津山市周辺の探せる不動産情報サイト ミマイエサガシ